喜光地商店街とは?


喜光地商店街は、こんぴら街道上に自然発生的にできた商店街で、明治時代には商店街の形態をもっていたようです。
別子銅山と共に発展してきました。
喜光地...ってお寺の名前みたいですね。
昔々、喜光寺ってお寺があったそうですが、江戸時代には廃寺になってたようです。
記録には、金子山城主:金子備後守が戦勝祈願をした寺とあるそうです。


TOP